指針

長岡東ロータリークラブ
会長 岸 伸彦



RI会長ハリ-ラビン氏のテ-マ:『BE THE INSPIRATION』
2560地区ガバナ-川瀬康裕氏のテ-マ:『自らのロ-タリ-スト-リ-を作りましょう』

クラブ会長方針

 長岡東ロ-タリ-クラブ2018-2019年の活動方針は、「地域に愛されるロ-タリ-」と致します。
RI会長ハリ-ラビンさんのテーマは、’be the inspiratiion’’(インスピレーションになろう)と提唱されました。また、RI2560地区川瀬康裕ガバナ-は、「自らのロ-タリ-スト-リ-を作りましょう」と発表されております。
インスピレーションの和訳には、息吹 感化 ひらめき などがあげられます。
ロータリ-の設立当初のポ-ルハリスさんの‘spirit’が脈々と受け継がれ、次世代のロータリアンが親睦や奉仕活動によって、その歴史を作り上げてきたのだと感じております。
本年度は、当クラブ60周年記念を迎え、また長岡市は開府400年という大変な節目の年に当たります。辛苦を凌ぎ、長きにわたる年月を紡いできた、‘スト-リ-’や‘spirit’を次の世代へ伝え繋ぐためにも、当クラブの様々な奉仕活動が地域に認知され、地域と共に発展し、先の未来に向けて充実した魅力あるクラブへ、まさに‘インスパイヤ-する!’そのことを念頭に据え、努力精進して参ります。
会長としては、大変力量不足ではありますが、上村幹事と共に頑張って参ります。
皆様の一層のご支援、ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

地区目標

(1) 地区財団補助金プログラムへの参加
(2) 会員増強5%純増 
(3) RI財団寄付(年次150米ドル ポリオ30米ドル)
(4) 米山奨学金寄付 20000円

クラブ運営目標

(1) 長岡東ロ-タリ-クラブ60周年記念式典実行。
(2) 楽しく有意義な例会運営。
(3) クラブ運営の工夫検討会議(理事会主体による)の実施。
(4) ファイア-サイトミーティングの実施。
(5) 会員増強のための、リストアップ及び検討会議の実施。
(6) ロ-タ-アクトクラブへの会員増強支援。
(7) 地域における公共イメ-ジ、認知度の向上の施策。